59人が立候補、小城・藤津郡は無投票当選

 県議会議員選挙は4日告示され、7市8郡の15選挙区、定数41に対し59人が立候補を届け出、9日間の選挙戦に突入した。候補者たちは早速、各地で出陣式を行い、街演に飛び出した。

 小城郡と藤津郡では、ともに定数2の議席に対し2人の立候補しかなく、小城郡では伊東猛彦氏(41)=自民、現=と藤木卓一郎(35)=自民、現が、藤津郡では宮ア繁則氏(55)=自民 、現=と石井秀夫氏(55)=自民 、現=がそれぞれ無投票当選になった。

 残る13市郡では知事選と同じ13日に投票、即日開票される。

 3日現在の有権者総数は68万8457人(男31万9732人、女36万8725人)。