第14回九州さが大衆文学賞
作品募集 主催/九州さが大衆文学賞委員会
「九州さが大衆文学賞」は、佐賀市に在住していた作家・故笹沢佐保さんの提唱で生まれ、今回で14回目を迎えます。これまでの受賞者の中から海月ルイさん(サントリーミステリー大賞受賞)、永井するみさん(新潮ミステリー倶楽部賞受賞)らが作家として活躍し、新人の登竜門として高い評価を受けています。今年も皆さんの傑作、力作をお待ちしています。
募集要項
内容
推理小説、歴史・時代小説とする。
(テーマは自由。未発表のものに限る)
作品
歴史・時代小説は原稿用紙(400字詰め)70枚以内、推理小説は90枚以内とする。
※審査の都合上、原稿はなるべくワープロ、パソコン使用とし、手書きの場合は楷書で分かりやすいものとする。
作品冒頭にタイトルと800字以内のあらすじをつけ、住所、氏名(本名)、年齢、職業、電話番号を記入する。
締め切り

2006年11月30日(消印有効)

選考
選考委員/森村誠一氏、夏樹静子氏、
        北方謙三氏

発   表 /2007年3月下旬
佐賀新聞紙上ほか
賞

●大 賞(笹沢左保賞)・・・・1編
正賞、盾および副賞100万円

●佳 作・・・2編
盾および副賞各10万円

●奨励賞・・・佐賀県内優秀作品1編
盾および副賞5万円

応募先
〒840−8585
佐賀市天神3−2−23

佐賀新聞社報道局
「九州さが大衆文学賞委員会」事務局
問い合わせ
TEL:0952(28)2121
FAX:0952(29)5760
電子メール:kbungaku@saga-s.co.jp
※著作権は主催者に帰属します。応募作品は返却いたしません。選考に関するお問い合わせには応じられません。ご了承下さい。

森村誠一(九州さが大衆文学賞委員会委員長)『高層の死角』で江戸川乱歩賞、『腐食の構造』で日本推理作家協会賞、『人間の証明』で角川小説賞を受賞。作家活動40年を迎え、推理小説にとどまらず歴史・時代小説ノンフィクションと幅広い執筆活動。
夏樹静子 NHKの推理番組『私だけが知っている』の台本を執筆。『蒸発』で日本推理作家協会賞、仏語された『第三の女』でフランスの冒険小説大賞を受賞。サスペンスや社会派推理、本格物など著書多数。
北方謙三 ハードボイルド小説から歴史小説、中国史をテーマにした作品と精力的に執筆。『渇きの街』で日本推理作家協会賞、『楊家将』で吉川英治文学賞を、『水滸伝』で司馬遼太郎賞を受賞。佐賀県唐津市出身
大賞受賞作品集頒布のお知らせ―九州さが大衆文学賞委員会では第9回〜第12回の大賞受賞作の作品集を1冊1,000円(送料込み)で頒布中です。現金書留で事務局までお申し込みください。(左記住所参照)第5回〜第8回の大賞受賞作品集も在庫があります。
Copyright(C) Saga Shimbun Co.,Ltd